即日でキャッシングするためのコツ
即日融資でキャッシングするための心構えとは

即日で借りるための心構え

キャッシングを即日で借りるためにはコツがあります。 このコツを抑えておくだけで、借りられる確率がアップするのです。 借りられない方に共通しているのは、すでに他社からの借入額、借入件数が多いことです。

総量規制により、貸付は年収の3分の1以内と法律で定められています。 現在、他社からも借りている方は、総借入額をチェックしておきましょう。 もし年収の3分の1を超えている場合は、借入先は銀行や信用金庫などに絞りましょう。

消費者金融、信販会社、クレジットカード会社では借りることができません。 借入先については、3社以上になると金融機関は融資に消極的となります。 0社~1社が好ましく、2社で借りていると審査で落とされる確率が高くなります。 借入件数が多い方は、おまとめして1本にするといいでしょう。

そして、キャッシングを即日で借りるために一番大切なのは、無難な金額に抑えることです。 具体的な金額は、ご自身の収入、他社借入額・件数などによって変わってきますが、初回融資で100万円を借りるのは容易ではありません。 10万円~30万円程度は比較的借りやすく、最も無難なラインは10万円だと言われています。

金融機関側としては、融資額が高額になるほど慎重に審査を行うものです。 あまりリスクを感じることなく、安心して貸し出せるのが10万円という金額なのです。 必要な金額が数万円という方は、限度枠を10万円以下にして申し込むといいでしょう。

↑ PAGE TOP