カードローンなら専業主婦でも審査に通る可能性がある!?
専業主婦でも借りられるカードローンについてのさらに詳しい説明

「専業主婦カードローン」なら専業主婦でもローン審査に通ります

カードローンには、消費者金融と銀行系カードローンがあります。 それぞれ特徴があり、紹介します。消費者金融は、ローン審査がスピーディーで即日融資が可能ということが特徴です。 一方銀行系カードローンは、ローン審査は即日審査をする銀行が増えているものの、即日融資までは行っている銀行が少ないことです。 そのかわり金利が低いのが特徴です。

そして最大の違いは、銀行系カードローンは「総量規制」の対象とはならないことです。 「総量規制」とは、年収の1/3までしか借り入れることができないということで、 この制限がないために銀行系カードローンはより融資限度額が大きくなっているのです。 おまけに「総量規制」では、「本人」に安定した収入があることが求められています。

ですから専業主婦は、例えご主人に収入があったとしても、「本人」に収入がないために消費者金融では借りられないのです。 一方銀行は、専業主婦カードローンと言える商品を扱っているところもあります。 例えば大手なら、三菱東京UFJ銀行カードローン・バンクイックやみずほ銀行のエグゼクティブプラン、新生銀行カードローン・レイクなどがあります。

ネットバンクなら、じぶん銀行カードローンやソニー銀行カードローンなどがあります。 専業主婦の方には、借り入れ限度額が30~50万円までと制限されたり、 ご主人に収入があることなどという制限がある場合がありますが、銀行系カードローンなら専業主婦でも借りられるのです。

↑ PAGE TOP